小さなドレッサー。

昨日ペイントするのに塗料を出したついでに。

近くのダイソーで購入した3点です。引き出しの外側と中身を2つ。これが本体、324円也。






e0306238_19591690.jpg









こういうのって、最初にやすりがけするのが鉄則なのでしょうが、私、面倒臭いからやすりがけって嫌いなんですよねー。が、嫌いなもののやらなきゃ仕方がない。渋々ながらやすりをかけていた私を何度か見ていた娘が「それ、やってみたーい♪」ですって!!

小さく切った紙やすりを渡してみたら、楽しそうにゴシゴシしてくれました。その後も、「みーちゃん、これ、だぁーい好きなんだ♪」って。あなたを我が家の『やすり大臣』に任命しましょう。以後、よろしく!









e0306238_19591980.jpg








その間に、私は別用途に買って来たダイソーの木材を糸鋸でカットします。

端っこのは昨日の引き出しに色を塗る前の試し塗りね。










e0306238_20010168.jpg








そして、塗料をペタペタ。








e0306238_19592254.jpg








娘担当部分、塗り終わりました。

雑な塗り方が、古道具っぽい感じを醸し出している気がするのですが、これは単なる親バカでしょうか?(笑)









e0306238_19592546.jpg








完成ですー。

引き出しの色は私が綺麗に塗りましたよ。

糸鋸でカットした木片を棚の上と下につけて、セリアの転写シートを貼り、ニスを塗って仕上げてます。











e0306238_19592739.jpg









棚は上下逆にし、カットした板は下側には飾りとしてボンドでぺったり、上側は蝶番で付けています。










e0306238_19593317.jpg








引き出しの中には、お出かけ用のパッチンピンを入れました。

あ、そうだ、持ち手の色をまだ塗ってないや。赤色にしようか茶色にしようか迷ってるんです。










e0306238_19593088.jpg







蝶番で付けた上の板の内側には鏡をボンドで貼りました。これで、小さいながらドレッサーの出来上がり〜♪

捨てようかと思ってた未使用の携帯用化粧パフを娘に見せたら喜んで、欲しい〜と。外出前にはほっぺたにペタペタして「お化粧したよー」と、何も付いていないのにねぇ、すごく嬉しそうです(笑)










e0306238_19593645.jpg




[PR]
トラックバックURL : https://cicucito.exblog.jp/tb/27141828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mattia87 | 2018-03-16 21:15 | てづくり | Trackback | Comments(0)

ものづくり、旅行と写真、イタリアが好き。手作りしたものを中心に日々の暮らしを綴ります。


by mattia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31