タグ:陶芸 ( 81 ) タグの人気記事

『マッピー』用ボーダー

空色スリップウェア

これまで何度か試したスリップウェアは、白化粧土とそれに鉄を入れた黒いもの2色で作っていました。

教室にはカラフルな色化粧土が数色あり、それで作れたら面白いだろうなーと密かに野望を抱いていたんです。数回、スリップウェアを試しコツも掴めつつあるので、挑戦してみることにしました。






出来たよ!

爽やかなブルーの”空化粧土”を使った空色スリップウェアです。

初めての挑戦なので失敗する可能性、大大大。ざっくりと作った四角い粘土の板に装飾を施し、上手くいったならば、カットして豆皿なり箸置きなりに加工しましょー。と始めたのですが、思いの外、上手に出来たため、縁を軽く上げ、お皿として焼成しました。






e0306238_13155942.jpg





私の初めてのスリップウェア体験は、昨年末に参加したワークショップでした。その際、作業の一部始終を動画と写真に収めてきました。のちのち自分で作るときの参考のためにね。

こんな道具でした〜♪と写真を見せ、同じ教室のとっても器用なMさんにお願いして竹で作ってもらいました。

すごいよ!

予想以上の素晴らしい道具をいただくことが出来ました。先の部分の幅、深さを替えて3本もです!こんな手のかかったものを作って頂けるなんて、、、簡単にお願いしちゃって、やや反省です。で、さっそく使ってみたわけなのですが、、、






e0306238_13160361.jpg





ご、ご、ごめんなさい!!

非常に申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、試してみたところ、大変使いやすいものを手持ちの中から見つけてしまいました…

今回の模様にはこいつが最適!

Mさんの素敵な道具は次回、使わせてもらおうと思っています。ホント、申し訳ない…

途中にある、模様が不鮮明な箇所は、フォークの隙間に化粧土が詰まっていることに気がつかず引っ掻いてしまった部分です。あららー、大失敗、ボツだな…とも考えたのですが、これも模様だと思えばいいかな♪と思い直し。手作りは何事も、シンクポジティブですよね(笑)







e0306238_13160568.jpg






はっきりした色なので使いにくいかと思いきや、そんなこともなく。食卓で活躍しそうです。








e0306238_20511474.jpg






スリップウェア用に処理した白と空の化粧土が残ったので、もうひとつ。ついでに豆皿も作りました。仕切りも付けて娘の食事用に使うよ〜







e0306238_13160861.jpg





では、食卓へ。

が、尻尾のところ、ちっちゃぁーい。この部分は、マヨネーズとか薬味を置くのが良さげです。







e0306238_13161186.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-07-16 21:17 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

スリップウェア練習中。

今年初旬からチャレンジしている見よう見まねスリップウェア。これで3回目の焼き上がりです。

27センチくらいの大皿です。まあまあ、使えそうなものが作れるようになりましたよ。






e0306238_16550023.jpg





市販の飴釉を掛けました。これはこれで綺麗な色で気に入っていますが、理想はもっと黄色い感じなんですよねー。また、釉薬をいろいろ試してみたいと思います。






e0306238_16550310.jpg





夕食に生ハムを乗せてみましたよ。






e0306238_16550631.jpg





そして、同じ頃に作ったもう一つ。

こちらは、透明釉を掛けました。






e0306238_16550949.jpg






足が少々高く、先ほどの写真では見えにくいですが、皿の部分に穴を開けています。

何に使うかと言いますと、、、







e0306238_16551286.jpg






年季の入った(笑)我が家の無水鍋。蓋の部分を下にして火にかけます。







e0306238_16551516.jpg






蒸し物をするときの皿でした〜。鍋敷きを置いて、これだとそのまま食卓の上に出すことが出来ます。そうそう、こういうのが欲しかったんだよっ!

スリップウェアである必要は全くないのですが、そういうタイミングだったということで…(笑)

見た目も良く、蒸しあがりも良くて、今後、活躍しそうな器なのですが、ちょっぴり小さかった。もう1センチ、大きければ完璧でした。大き過ぎたら入らないくて使えないからな…と慎重になりすぎたのでした。








e0306238_16551753.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-07-11 17:30 | てづくり・土 | Trackback | Comments(2)

『マッピー』用ボーダー

コーヒーを育てよう。

先日、陶芸教室で一緒のTさんから、コーヒーの木の苗をいただきました。

Tさんの家には大きなコーヒーの木があり実がたくさん付いたので、それを蒔いたところ芽が出た!というなんとも貴重なものなのです。






e0306238_17290090.jpg






早速、植木鉢を作りました。

そして、早速、植え替え!







e0306238_17290347.jpg






コーヒーの木なので、ドリッパーの型をした鉢にしました。

マグカップ型か、タンブラーの型でもいいな〜と迷いつつも、こっちに決定。室内に置く鉢、表面の土が見えているのが嫌なので、上にハイドロカルチャーを乗せています。植えているのは普通の土ですよ。







e0306238_17290506.jpg





窓際に置いている机の上に鉢を並べているのですが、、、

もう、満杯でぎゅうぎゅうだ…。






e0306238_17290993.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-06-28 11:20 | みどり | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

紫陽花の花

しばらくブログの更新が出来てませんでした。その間も、なんやかんや作ったり、出かけたりしているので、のんびり紹介していきますね〜

鉢植えの紫陽花の花が咲きました。少し前に撮った写真です。





e0306238_15225568.jpg





色づく前、まだ緑色をしている花も好きです。





e0306238_15225981.jpg





ここ数年、花付きが悪く、植え替えないとね〜植え替えなくちゃ〜と言いながらも結局放ったらかし。それなのに、今年は花も大きく、数も多く咲きました。

しかも、ピンク色!!

去年までは紫だったのですよ。ph度によって色が変わるというのは知っていたのですが、何もしてないのに変わったからびっくり。






e0306238_15230298.jpg





古い写真を探してみました。これは6年前のですが、去年もこんな感じでした。なんか、2度美味しい!って感じで嬉しい(笑)






e0306238_15230636.jpg





山野草寄せ植え鉢の山紫陽花の花も咲きました。






e0306238_15230969.jpg





寄せ植え鉢にいるのは、備前土で作った埴輪くん。ひとりは寂しいので友達を作りたいなぁ…と思っていて






e0306238_15231145.jpg





写真を見ながら犬の埴輪を作ったんだけど、完成〜♪と写真と比べてみたら、全く似てないじゃん!!

大失敗だ!





e0306238_15231399.jpg



美しいあじさい&6月のイメージショット!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-06-19 15:45 | みどり | Trackback | Comments(2)

『マッピー』用ボーダー

陶器のワインカップ

ワインカップを作りました。4客。

ダンナ両親へのプレゼントにします。遠方のため最大で年に一度しか帰省しないのですが、私たちがお土産に地元のワインを買って行ったり、私たちが飲むだろうとスーパーでワインを買っていてくれたり。義両親は普段ワインを飲まないので、何でワインを飲も!となっちゃうんですよね。次回の帰省時にはワイングラスを買って行こうね…とダンナと話をして、んじゃ、ここは自作で!

と、出来たものの、どうも納得いかず。




e0306238_20045968.jpg



まだ時間もあったので作り直しました。

上のカップ部分は同じ釉薬です。分かりにくいですが、下の足の部分は4つ違う色の釉薬を掛けました。左から、黒、赤、黄(茶)、青。

縁には、酸化銅と二酸化マンガンを混ぜたものを塗っています。このやり方で過去にも幾つか作っているのですが、いつもこんなもんで〜と適当に塗り塗りしてました。今回は4つあるので、重ね塗りしてみたり、釉薬との順番を変えてみたりと実験(?)してみましたよ。




e0306238_20050142.jpg




これは、酸化銅と二酸化マンガンを混ぜたもの(以下、液と呼びます)を素焼きの上に塗って釉薬を掛けて焼いたもの。

うわー真っ直ぐだーー、面白くないですね。私の希望は、縁がウネウネと滲んだような感じで垂れているものなんですよねー。





e0306238_20050310.jpg




次は、素焼きに液を塗り釉薬を掛ける、乾いた上にさらに液を塗って、もう一度釉薬。

4つの中で一番工程の多いものです。めっちゃ垂れてます!縁もウネウネといい感じで滲んでいますよ!





e0306238_20050602.jpg




これは、素焼きに釉薬を掛け、その上に液を塗ったもの。最初のものより垂れが大きく、2番目のものほど垂れていない。

ふーん。釉薬の上に液を乗せるとたくさん流れるようですね。私の一番のこだわりである縁の滲みは液の濃度によるのでは?と思います。次は、同じ順序で釉と液を掛け、液の濃度だけを変えてみて実験してみよう。違う釉薬でも試してみたいし。




e0306238_20050833.jpg




最初に作った4客が後列です。どんな形にしよう〜とWEBショップをいろいろ参考にして決めた形。その通りの大きさで作ってみたんだけど…

普段はワインを飲まない義両親なので、他にも使えるフリーカップと思ったけど、大きすぎた!別に撮影用に台に乗せてる訳じゃないんですよ〜。小さい方、滞在中これでお茶も飲みましたが、使いやすいサイズでした。作り直して良かったー

大きい方は、秋のガラクタ市に出します。アイスクリームでも入れてください(笑)





e0306238_20051194.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-22 20:57 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

釉薬はむつかしい

昨年から気になっているスリップウェア。ワークショップで体験して、実際に自己流で実践してみて…






練習、テストとして作った小皿が3枚です。素焼き・本焼きは月に1度、この前に釉薬の色見本を作っているので、ここまでで4ヶ月かかってます。





e0306238_16584717.jpg




教室には飴釉がないので個人で購入した上薬を掛けました。

縁の辺りの薄く釉薬がかかった部分は黄色で綺麗ですが、全体に濃く掛かりすぎちゃいました。模様が沈んじゃいましたねぇ…  




e0306238_16585281.jpg




前回の釉薬に水を少し入れて薄めてみました。

模様は前回の方が綺麗に出来たのです。でも、こういう不均等な方が柄としては味があって良いのかも…とこの皿を見て思いました。





e0306238_16585401.jpg



前ふたつの釉薬は5年ほど前に地元のユザワヤだったか東急ハンズで買った物。残り少くなりました。で、再び買いに行くことにします。どっちだったか忘れたので2つとも行ってみたものの、どちらの店舗にも置いてなかった!

仕方がないのでネットショップで飴釉を購入したところ、こんな焼き上がりになりました!

前の釉薬であった黄色っぽさは皆無ですね。これはこれで綺麗ではあるのですが、同じ『飴釉』ではあれ、作っているところによって結構差があるんだなぁと。





e0306238_16585604.jpg



和菓子でも乗せようかな…と平らなままで作った小皿には教室の『灰青磁釉』を掛けました。





e0306238_16585919.jpg



白化粧土を掛けての模様付けもむつかしいし、その後の釉掛けもむつかしい。自分好みの器が出来るのはまだまだ先のようです…




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-19 17:30 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

ニギニギして、ペタペタ baby

粘土遊びが大好きな娘、2歳2ヶ月。

昨年のクリスマスに貰った粘土で普段は遊んでいるのですが、楽しんでくれるかも〜と、陶芸の粘土を渡してみました。





e0306238_19395324.jpg





コロコロしたり叩いたりして面白い形になったらいいなぁと、粘土の塊を渡してみたら、、、

指でつまんで引きちぎる! そして、指をプスっと突き刺す! と、予想外にアーティスティックな物体が出来上がりました。





e0306238_19395590.jpg




乾燥させて、私が加工した後、娘が釉薬を筆でペタペタしました。





e0306238_19395722.jpg




やった! 出来た! 大成功です!

おばあちゃん達にもプレゼントしようと思い、予備もふくめて4つ作成。不安だった割れもヒビもなく、全部綺麗に出来上がりました。

コネコネした指の跡だけですが、なかなか面白い形になってます。





e0306238_19410834.jpg



くるっと回って反対側。




e0306238_19411073.jpg




蓋を開けてみまーす。

乾燥後に中をくり抜き、ガラスを入れて焼き、小物入れに仕上げました。





e0306238_19411371.jpg




珊瑚?溶岩?

不思議な形。娘がもう少し大きくなったら、何に見えるか聞いてみたいものです。




e0306238_19410289.jpg




これが一番ダイナミックな形かも。




e0306238_19410447.jpg




これはどの角度から見ても、面白い形。





e0306238_19410681.jpg




当初の予想以上に楽しく、面白いものが出来たので、また時間があれば何か作ってみたいと思ってます。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-04-20 20:22 | てづくり・土 | Trackback | Comments(4)

『マッピー』用ボーダー

見よう見まねスリップウェア

昨年末、ワークショップで初体験してきた憧れのスリップウェア。


いてもたってもいられなくて(笑)、年が明けて初回の陶芸教室で挑戦してきました。教室の先生も未経験というので、勢いで作る“見よう見まね”スリップウェアです。

お好み焼きにしか見えませんが粘土です。色化粧土を流すスポイトが教室にあったはずなのに、どこを探しても見つからず、階下の100均ショップで調味料ボトルを買って代用しました。なので作業風景もお好み焼きとしか思えなかった…




e0306238_11125966.jpg



今回は、模様を付ける練習と釉薬の色見本を作るのが目的だったので、4枚のお好み焼きはお皿1枚と箸置きたくさんになりました。




e0306238_11130395.jpg



白系のものと、茶〜緑系の釉薬で色見本です。

釉薬を分厚く掛けすぎて、飴釉のが茶色一色になっちゃった。あぁせっかくの模様が〜、大失敗です。




e0306238_11130694.jpg



色見本が出来たところで、2回目のスリップウェアに挑戦しました。ちょっとコツが掴めてきたかも。

これはこのまま完成させてシンプルに板皿にする予定です。右端の緑色の織部釉を掛けようかなぁ。




e0306238_11131212.jpg



教室の他の生徒さんと試行錯誤して、細い線を引けるようになりました。

今気づきましたが、これって逆お好み焼きですね。全面にマヨネーズを塗って、その上にチューブでソースを絞り出した感じだ。




e0306238_11131032.jpg



そして、憧れの大皿にも挑戦です。

が、あまり上手く出来ませんでした。技術云々ではなく、センスの有無だと思います…。でも、釉薬を掛けたらなんとかそれっぽくなるんじゃないかなぁと淡い期待を抱いてます。




e0306238_11131990.jpg



昨年夏に買って、じっくりと読み込んでいるスリップウェアの本。器の写真を見ているだけで楽しいし、作り方の説明が載っているのが嬉しい。

納得いく作品を作れる日が来るのかは分かりませんが、楽しいのでしばらく試行錯誤してみようと思ってます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-03-10 20:55 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

ガラス色いろ

備前土で箱を作りました。




e0306238_13384970.jpg




全面にチマチマと模様を描いて。参考にする図案を見ながら適当に描いてますが、この作業が一番楽しい!





e0306238_13385429.jpg




小さいですよ。手のひらサイズ。中に入れる物から考えると、もう少し大きくしたかったのですが、あまり大きすぎると可愛くなくなる気がしてこのサイズになりました。

乾燥の仕方が悪かったかな?厚みが不均等だったかな?で、歪んで隙間が開いてしまいました。それ以外は問題ないので、エポキシパテと合成漆で修正して使います。




e0306238_13385418.jpg



蓋を開けるとこんな感じ。





e0306238_13385648.jpg



先日作った小物入れの『備前土にガラス』の色が気に入ったので、蓋を開けたら6色のガラスが入ってたら可愛いんじゃない〜?と試してみました。が、青、水色、緑、黄緑の酒瓶しか手に入らなかったので、2箇所は同じ透明ガラスになっちゃいました。ワインの瓶はさほど変わらないのですが、日本酒はいろんな色の瓶があるんですよ。最近、瓶の色でお酒を選ぶようになってます(笑)

小さな天然石のペンダントトップとそのチェーンを入れます。が、凹みが小さすぎてちょっと取り出しにくいんですよね。可愛いと使い易いのバランスはなかなか難しいですねー

あと2箇所開いてるね〜とホワイトデー前にアピールしておこう♪




e0306238_13385963.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-03-09 14:10 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

ミモザの花

庭のミモザの花が咲きました。3月8日のミモザの日になっても咲いてない年もあったので、今年は早いですね。

低い位置のを切って、お雛様に買ったセットに合わせました。桃のピンクと菜の花の黄色とでいい感じ。





e0306238_20183941.jpg



数年ぶりに出した私の七段飾りは、なおすのがなんだかもったいなくて寂しくて。4月3日に片付けることに決めましたよ。




e0306238_20184490.jpg




お雛様だから〜といつも桃の花を飾っていたけど、ミモザも似合ってるかもしれない。





e0306238_20184962.jpg




とりあえず、ざっくり切った残りは玄関に。




e0306238_20185278.jpg



先月、ミモザのリースをイメージした小皿を作りました。白地にするはずが、直前に黒地で作ってみたいなーと変更したものです。葉っぱ部分の緑色が濃すぎて目立たないのが残念。

出来たころにはミモザは散っているでしょうが、白地のものも作ってみようかな。それとも次回の教室は予定どおり鯉のぼりにして、ミモザは来年の3月に作り直すか…




e0306238_20185628.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-03-07 20:43 | みどり | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー