タグ:ハンドメイド ( 51 ) タグの人気記事

『マッピー』用ボーダー

陶器のワインカップ

ワインカップを作りました。4客。

ダンナ両親へのプレゼントにします。遠方のため最大で年に一度しか帰省しないのですが、私たちがお土産に地元のワインを買って行ったり、私たちが飲むだろうとスーパーでワインを買っていてくれたり。義両親は普段ワインを飲まないので、何でワインを飲も!となっちゃうんですよね。次回の帰省時にはワイングラスを買って行こうね…とダンナと話をして、んじゃ、ここは自作で!

と、出来たものの、どうも納得いかず。




e0306238_20045968.jpg



まだ時間もあったので作り直しました。

上のカップ部分は同じ釉薬です。分かりにくいですが、下の足の部分は4つ違う色の釉薬を掛けました。左から、黒、赤、黄(茶)、青。

縁には、酸化銅と二酸化マンガンを混ぜたものを塗っています。このやり方で過去にも幾つか作っているのですが、いつもこんなもんで〜と適当に塗り塗りしてました。今回は4つあるので、重ね塗りしてみたり、釉薬との順番を変えてみたりと実験(?)してみましたよ。




e0306238_20050142.jpg




これは、酸化銅と二酸化マンガンを混ぜたもの(以下、液と呼びます)を素焼きの上に塗って釉薬を掛けて焼いたもの。

うわー真っ直ぐだーー、面白くないですね。私の希望は、縁がウネウネと滲んだような感じで垂れているものなんですよねー。





e0306238_20050310.jpg




次は、素焼きに液を塗り釉薬を掛ける、乾いた上にさらに液を塗って、もう一度釉薬。

4つの中で一番工程の多いものです。めっちゃ垂れてます!縁もウネウネといい感じで滲んでいますよ!





e0306238_20050602.jpg




これは、素焼きに釉薬を掛け、その上に液を塗ったもの。最初のものより垂れが大きく、2番目のものほど垂れていない。

ふーん。釉薬の上に液を乗せるとたくさん流れるようですね。私の一番のこだわりである縁の滲みは液の濃度によるのでは?と思います。次は、同じ順序で釉と液を掛け、液の濃度だけを変えてみて実験してみよう。違う釉薬でも試してみたいし。




e0306238_20050833.jpg




最初に作った4客が後列です。どんな形にしよう〜とWEBショップをいろいろ参考にして決めた形。その通りの大きさで作ってみたんだけど…

普段はワインを飲まない義両親なので、他にも使えるフリーカップと思ったけど、大きすぎた!別に撮影用に台に乗せてる訳じゃないんですよ〜。小さい方、滞在中これでお茶も飲みましたが、使いやすいサイズでした。作り直して良かったー

大きい方は、秋のガラクタ市に出します。アイスクリームでも入れてください(笑)





e0306238_20051194.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-22 20:57 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

釉薬はむつかしい

昨年から気になっているスリップウェア。ワークショップで体験して、実際に自己流で実践してみて…






練習、テストとして作った小皿が3枚です。素焼き・本焼きは月に1度、この前に釉薬の色見本を作っているので、ここまでで4ヶ月かかってます。





e0306238_16584717.jpg




教室には飴釉がないので個人で購入した上薬を掛けました。

縁の辺りの薄く釉薬がかかった部分は黄色で綺麗ですが、全体に濃く掛かりすぎちゃいました。模様が沈んじゃいましたねぇ…  




e0306238_16585281.jpg




前回の釉薬に水を少し入れて薄めてみました。

模様は前回の方が綺麗に出来たのです。でも、こういう不均等な方が柄としては味があって良いのかも…とこの皿を見て思いました。





e0306238_16585401.jpg



前ふたつの釉薬は5年ほど前に地元のユザワヤだったか東急ハンズで買った物。残り少くなりました。で、再び買いに行くことにします。どっちだったか忘れたので2つとも行ってみたものの、どちらの店舗にも置いてなかった!

仕方がないのでネットショップで飴釉を購入したところ、こんな焼き上がりになりました!

前の釉薬であった黄色っぽさは皆無ですね。これはこれで綺麗ではあるのですが、同じ『飴釉』ではあれ、作っているところによって結構差があるんだなぁと。





e0306238_16585604.jpg



和菓子でも乗せようかな…と平らなままで作った小皿には教室の『灰青磁釉』を掛けました。





e0306238_16585919.jpg



白化粧土を掛けての模様付けもむつかしいし、その後の釉掛けもむつかしい。自分好みの器が出来るのはまだまだ先のようです…




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-19 17:30 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

アフリカンバティックのワンピース2枚目

娘の洋服を作った余りでワンピースを縫いました。少々、値のはるアフリカンバティック。少量しか買わなかったので余った生地もほんのちょっぴり。

ブルーのリネン生地を両サイドに、背中側はリネン一枚です。





e0306238_11294115.jpg



過去に作ったのがこれ。今回も同じ型紙を使いました。

生地代節約のために無地リネン地を合わせてみたわけなのですが、その方が柄が際立って良いかもと気がつきました。奮発して総アフリカンのワンピースを作ってもみたいのですが、このスタイルかなり気に入ってます。もう一枚、作っちゃおうかな…





e0306238_11294333.jpg




連休のお出かけに間に合わせたくて慌てたため痛恨の裁断ミスをしてしまいました。リネンの部分、こっそり継いであります。着てもあまり目立たないので問題ないのですが、おかげで1メートル買ったこの生地、ほとんど余りが出なかった…。綺麗な色なので端切れで帽子を作ろう♪とか思っていたのに、コースターが縫えるくらいの細切れしか残りませんでした。悲しい…





e0306238_11294681.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-18 11:45 | てづくり・布 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

遠い国の布と本

娘の洋服を作ろうとアフリカンバティックを買ってきました。以前に2着作っているのでその時の生地と被らないような柄を選んで…

右側の生地は自分用のも作りたくて少し多めに購入です。




e0306238_12581639.jpg



この本の型紙で作ります。

ダンナが出張に行った際、お土産に買ってきてくれた子供服の本。フランスのものとポーランド。ポーランド語に至っては単語のひとつも意味が分かりませんが(じっくりと表紙を眺めて”DIY”だけ理解できました・笑)、型紙が付いているし作り方はイラスト入りなので問題なし!





e0306238_12581971.jpg



出来ました!

型紙を写して生地を裁ってから気づいたのですがたくさん布を使う型紙でした。その方がギャザーがたっぷりで可愛いのですが、高い生地なので少ししか買っていないんですよね。余ったので自分の服を作る予定だったのにどうしよう…





e0306238_12582518.jpg




ゴールデンウィークのお出かけに間に合って良かった〜♪




e0306238_12582960.jpg




余った生地を有効利用(笑)で、なんとかぎりぎりで私の分も出来ました。





e0306238_12583195.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-15 13:29 | てづくり・布 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

ニギニギして、ペタペタ baby

粘土遊びが大好きな娘、2歳2ヶ月。

昨年のクリスマスに貰った粘土で普段は遊んでいるのですが、楽しんでくれるかも〜と、陶芸の粘土を渡してみました。





e0306238_19395324.jpg





コロコロしたり叩いたりして面白い形になったらいいなぁと、粘土の塊を渡してみたら、、、

指でつまんで引きちぎる! そして、指をプスっと突き刺す! と、予想外にアーティスティックな物体が出来上がりました。





e0306238_19395590.jpg




乾燥させて、私が加工した後、娘が釉薬を筆でペタペタしました。





e0306238_19395722.jpg




やった! 出来た! 大成功です!

おばあちゃん達にもプレゼントしようと思い、予備もふくめて4つ作成。不安だった割れもヒビもなく、全部綺麗に出来上がりました。

コネコネした指の跡だけですが、なかなか面白い形になってます。





e0306238_19410834.jpg



くるっと回って反対側。




e0306238_19411073.jpg




蓋を開けてみまーす。

乾燥後に中をくり抜き、ガラスを入れて焼き、小物入れに仕上げました。





e0306238_19411371.jpg




珊瑚?溶岩?

不思議な形。娘がもう少し大きくなったら、何に見えるか聞いてみたいものです。




e0306238_19410289.jpg




これが一番ダイナミックな形かも。




e0306238_19410447.jpg




これはどの角度から見ても、面白い形。





e0306238_19410681.jpg




当初の予想以上に楽しく、面白いものが出来たので、また時間があれば何か作ってみたいと思ってます。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-04-20 20:22 | てづくり・土 | Trackback | Comments(4)

『マッピー』用ボーダー

ミモザを閉じ込めて

アーモンドのお花見に行き、桜のお花見に行っている間に、長いこと楽しませてくれた庭のミモザも散り始めました。

花のついた枝をくるんと丸めただけの簡単リースはたくさん作ってお友達にお裾分け。

この写真は乾燥前ですが、綺麗にドライになったのでまだまだ楽しめそうです。





e0306238_12373693.jpg




花瓶の花も自然にドライフラワーになってしまったので、レジンの中に入れてみました。5年ほど前に買ったまま封を切っていなかったクリスタルレジンを久しぶりに使います。

自分用にアクセサリーを2つ3つ作れたら良かったのですが、余った液がもったい無い…とこんなに出来ちゃった。写真に写っているの以外にもまだあります。





e0306238_12373926.jpg



ペンダント2つ。

勝手にドライになった花を入れただけだから、変色してしまわないかちょっぴり不安で、綺麗な今のうちにたくさん使おうと思ってます(笑)




e0306238_12374156.jpg




球型のものは指輪になりました。




e0306238_12375379.jpg




理想と比べるとちょっと空白部分が多いのですが、まあ使えるかな…という仕上がりのバングル。これが今回の一番の大作でした。

レジン液を注ぐと、軽いので花が浮いてしまうんです。たくさん入れて沈めたつもりだったのですが、型から出してみたら結構スカスカでした。ちょっと失敗、残念。





e0306238_12375720.jpg




残ったレジン液を使い切った余り物は、写真立てやらぱっちんピンになりました。丸いのは金具を付けてピアスにしよう♪




e0306238_12375977.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-04-14 14:18 | てづくり | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

お気に入りのソーイング本

娘が生まれて、さて、そろそろお外に行けるかなー、それじゃぁお洋服を作ろうかなーと思った頃に買ったのがこの本です。70から100センチまでの型紙があるので色々と作りました。




これが初めてのかな。ダブルガーゼで作った前スナップのワンピースです。写真は生後2ヶ月のころのです。このころは私には全く余裕がなく、この洋服は私の母、娘のおばあちゃんが作ってくれました。

この服、めっちゃ好きだったなー。1歳になってもずっと着させてました。今はもう悲しいことにサイズアウトしてしまったので、同じくらいの大きさのキューピーちゃんに着てもらっています。



e0306238_18501773.jpg


ミモザ柄のダブルガーゼで、帽子も作ってもらいましたよ。これは、おばあちゃんオリジナルの型紙です。



e0306238_18575950.jpg



そして、私にも少し余裕が出来てミシン掛けも出来るようになった時期からのもの。

キャミソールと、レッグウォーマーつきモンキー。どちらも1歳の頃に大きめサイズで作り、2歳の今でも着ています。。



e0306238_19142245.jpg



それから、お父さんとお揃いのイージーパンツ。ちょっと、型紙を手直ししたかも。



e0306238_18315417.jpg




お父さんとお揃いその2、ホルターネックキャミ。



e0306238_18224758.jpg



型紙アレンジしました、ニットベスト



e0306238_18225099.jpg



1歳のころに作って、今年で2年目リバーシブルポンチョ。



e0306238_18283564.jpg


何度も本屋へ行っては、別の本も買おうかと悩んだのですが、結局、買ったのはこの本1冊のみでした。これだけで十分に楽しめます。モンキーパンツ、キャミソールは、他にも柄違いでいくつか作りました。


そして、大人の部。

私の服を作るのに一番使ってるのはこの本ですね。




先日紹介した、ミモザ柄のチュニック。数年前に違う生地で同じデザインのも縫いました。




e0306238_16034075.jpg


初めてコンシールファスナーを縫ったワンピース。



e0306238_18284532.jpg


うっかりびっくり、天地逆に裁断して縫ってしまったアフリカンバティックのブラウス。



e0306238_18285022.jpg


韓国旅行で買った生地で作ったカシュクールワンピース。



e0306238_19571060.jpg


コットンフレンドと大人のかんたんソーイングは季刊なので、それぞれ季節ごとに数冊持っています。簡単に作れるレシピが多いのが嬉しい。






上記のいつのだったかどれか(探せない…)で作ったアフリカンバティックのチュニック。この形はものすごく簡単に作れて、その上、すごく着やすいので違う生地でも作りたいな〜と思いつつ、時間がなくて数年が過ぎてしまいました。他にもこれで!と生地まで決めて付箋を貼ってある型紙がいくつかあるので、頑張って時間をひねり出さなくては…。



e0306238_18351081.jpg



買ったものの、まだひとつも作れていないのですが、この本も作りたいものたくさんです。表紙のワンピースをあの生地で作りたい…と思って早数年。あー、1日が48時間だったならば…






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-03-15 19:09 | てづくり・布 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

ミモザ柄で春のお揃い baby

春に咲く黄色い花、ミモザの花が好きです。

苗を買って鉢植えで数年育てました。が、なかなか花が付かないので、思い切って庭に地植えしたところ、あーっという間にめっちゃ大きくなりました。日当たりのせいなんだろうな、頑張って剪定してもなかなか綺麗な樹形になってくれませんが、毎春、楽しませてもらっています。




e0306238_16032700.jpg



伸びすぎて電線に当たりそうな部分をばっさりカット。




e0306238_16033540.jpg



花瓶…などと言っていられない量なので、大きなバケツに入れてリビングから目に入るベランダに置きます。




e0306238_16033050.jpg



花が咲いている枝は高すぎて写真が撮れなかったので、ここで記念写真を撮ろうね〜。あら、娘も写真を撮る!と言っております。

ミモザ柄の生地で娘の洋服を作りましたよ。ダブルガーゼなので、このまま夏まで着る予定。




e0306238_16033864.jpg



お揃いで着たくて同じ柄の綿ローン生地を買ったので、私にはチュニックを縫いました。

これ、去年のゴールデンウィークに作ったものなのです。ミモザの時期には間に合わなかったけど、来年は3月から着よう〜♪と思って。が、問題がひとつ。次の春には痩せているので、このサイズにしよう!と型紙を取った訳なのですが、ダイエット達成ならず。もしかしたら、去年より成長しちゃったかもぅ…ですよ。どうしよう。




e0306238_16034075.jpg



遠目から見ると淡い黄色の生地ですが、すっごくミモザっぽい柄なんですよ。


この生地、めっちゃ好きだー。はぎれが残ってるから、他にも何か作りたいな。



e0306238_16034210.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-03-14 16:41 | てづくり・布 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

見よう見まねスリップウェア

昨年末、ワークショップで初体験してきた憧れのスリップウェア。


いてもたってもいられなくて(笑)、年が明けて初回の陶芸教室で挑戦してきました。教室の先生も未経験というので、勢いで作る“見よう見まね”スリップウェアです。

お好み焼きにしか見えませんが粘土です。色化粧土を流すスポイトが教室にあったはずなのに、どこを探しても見つからず、階下の100均ショップで調味料ボトルを買って代用しました。なので作業風景もお好み焼きとしか思えなかった…




e0306238_11125966.jpg



今回は、模様を付ける練習と釉薬の色見本を作るのが目的だったので、4枚のお好み焼きはお皿1枚と箸置きたくさんになりました。




e0306238_11130395.jpg



白系のものと、茶〜緑系の釉薬で色見本です。

釉薬を分厚く掛けすぎて、飴釉のが茶色一色になっちゃった。あぁせっかくの模様が〜、大失敗です。




e0306238_11130694.jpg



色見本が出来たところで、2回目のスリップウェアに挑戦しました。ちょっとコツが掴めてきたかも。

これはこのまま完成させてシンプルに板皿にする予定です。右端の緑色の織部釉を掛けようかなぁ。




e0306238_11131212.jpg



教室の他の生徒さんと試行錯誤して、細い線を引けるようになりました。

今気づきましたが、これって逆お好み焼きですね。全面にマヨネーズを塗って、その上にチューブでソースを絞り出した感じだ。




e0306238_11131032.jpg



そして、憧れの大皿にも挑戦です。

が、あまり上手く出来ませんでした。技術云々ではなく、センスの有無だと思います…。でも、釉薬を掛けたらなんとかそれっぽくなるんじゃないかなぁと淡い期待を抱いてます。




e0306238_11131990.jpg



昨年夏に買って、じっくりと読み込んでいるスリップウェアの本。器の写真を見ているだけで楽しいし、作り方の説明が載っているのが嬉しい。

納得いく作品を作れる日が来るのかは分かりませんが、楽しいのでしばらく試行錯誤してみようと思ってます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-03-10 20:55 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

ガラス色いろ

備前土で箱を作りました。




e0306238_13384970.jpg




全面にチマチマと模様を描いて。参考にする図案を見ながら適当に描いてますが、この作業が一番楽しい!





e0306238_13385429.jpg




小さいですよ。手のひらサイズ。中に入れる物から考えると、もう少し大きくしたかったのですが、あまり大きすぎると可愛くなくなる気がしてこのサイズになりました。

乾燥の仕方が悪かったかな?厚みが不均等だったかな?で、歪んで隙間が開いてしまいました。それ以外は問題ないので、エポキシパテと合成漆で修正して使います。




e0306238_13385418.jpg



蓋を開けるとこんな感じ。





e0306238_13385648.jpg



先日作った小物入れの『備前土にガラス』の色が気に入ったので、蓋を開けたら6色のガラスが入ってたら可愛いんじゃない〜?と試してみました。が、青、水色、緑、黄緑の酒瓶しか手に入らなかったので、2箇所は同じ透明ガラスになっちゃいました。ワインの瓶はさほど変わらないのですが、日本酒はいろんな色の瓶があるんですよ。最近、瓶の色でお酒を選ぶようになってます(笑)

小さな天然石のペンダントトップとそのチェーンを入れます。が、凹みが小さすぎてちょっと取り出しにくいんですよね。可愛いと使い易いのバランスはなかなか難しいですねー

あと2箇所開いてるね〜とホワイトデー前にアピールしておこう♪




e0306238_13385963.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-03-09 14:10 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー