タグ:ハンドメイド ( 58 ) タグの人気記事

『マッピー』用ボーダー

空色スリップウェア

これまで何度か試したスリップウェアは、白化粧土とそれに鉄を入れた黒いもの2色で作っていました。

教室にはカラフルな色化粧土が数色あり、それで作れたら面白いだろうなーと密かに野望を抱いていたんです。数回、スリップウェアを試しコツも掴めつつあるので、挑戦してみることにしました。






出来たよ!

爽やかなブルーの”空化粧土”を使った空色スリップウェアです。

初めての挑戦なので失敗する可能性、大大大。ざっくりと作った四角い粘土の板に装飾を施し、上手くいったならば、カットして豆皿なり箸置きなりに加工しましょー。と始めたのですが、思いの外、上手に出来たため、縁を軽く上げ、お皿として焼成しました。






e0306238_13155942.jpg





私の初めてのスリップウェア体験は、昨年末に参加したワークショップでした。その際、作業の一部始終を動画と写真に収めてきました。のちのち自分で作るときの参考のためにね。

こんな道具でした〜♪と写真を見せ、同じ教室のとっても器用なMさんにお願いして竹で作ってもらいました。

すごいよ!

予想以上の素晴らしい道具をいただくことが出来ました。先の部分の幅、深さを替えて3本もです!こんな手のかかったものを作って頂けるなんて、、、簡単にお願いしちゃって、やや反省です。で、さっそく使ってみたわけなのですが、、、






e0306238_13160361.jpg





ご、ご、ごめんなさい!!

非常に申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、試してみたところ、大変使いやすいものを手持ちの中から見つけてしまいました…

今回の模様にはこいつが最適!

Mさんの素敵な道具は次回、使わせてもらおうと思っています。ホント、申し訳ない…

途中にある、模様が不鮮明な箇所は、フォークの隙間に化粧土が詰まっていることに気がつかず引っ掻いてしまった部分です。あららー、大失敗、ボツだな…とも考えたのですが、これも模様だと思えばいいかな♪と思い直し。手作りは何事も、シンクポジティブですよね(笑)







e0306238_13160568.jpg






はっきりした色なので使いにくいかと思いきや、そんなこともなく。食卓で活躍しそうです。








e0306238_20511474.jpg






スリップウェア用に処理した白と空の化粧土が残ったので、もうひとつ。ついでに豆皿も作りました。仕切りも付けて娘の食事用に使うよ〜







e0306238_13160861.jpg





では、食卓へ。

が、尻尾のところ、ちっちゃぁーい。この部分は、マヨネーズとか薬味を置くのが良さげです。







e0306238_13161186.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-07-16 21:17 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

スリップウェア練習中。

今年初旬からチャレンジしている見よう見まねスリップウェア。これで3回目の焼き上がりです。

27センチくらいの大皿です。まあまあ、使えそうなものが作れるようになりましたよ。






e0306238_16550023.jpg





市販の飴釉を掛けました。これはこれで綺麗な色で気に入っていますが、理想はもっと黄色い感じなんですよねー。また、釉薬をいろいろ試してみたいと思います。






e0306238_16550310.jpg





夕食に生ハムを乗せてみましたよ。






e0306238_16550631.jpg





そして、同じ頃に作ったもう一つ。

こちらは、透明釉を掛けました。






e0306238_16550949.jpg






足が少々高く、先ほどの写真では見えにくいですが、皿の部分に穴を開けています。

何に使うかと言いますと、、、







e0306238_16551286.jpg






年季の入った(笑)我が家の無水鍋。蓋の部分を下にして火にかけます。







e0306238_16551516.jpg






蒸し物をするときの皿でした〜。鍋敷きを置いて、これだとそのまま食卓の上に出すことが出来ます。そうそう、こういうのが欲しかったんだよっ!

スリップウェアである必要は全くないのですが、そういうタイミングだったということで…(笑)

見た目も良く、蒸しあがりも良くて、今後、活躍しそうな器なのですが、ちょっぴり小さかった。もう1センチ、大きければ完璧でした。大き過ぎたら入らないくて使えないからな…と慎重になりすぎたのでした。








e0306238_16551753.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-07-11 17:30 | てづくり・土 | Trackback | Comments(2)

『マッピー』用ボーダー

初めてのこぎん刺し

6月の中旬、家族で青森へ行ってきました。娘を飛行機に乗せてみたかったのです。縄文の遺跡を見るのが目的の旅でしたが、最終日に少し時間が空いたので、こぎん刺しの体験をしました。

こぎん刺し。以前から気になっていて、数年前には本も買ったのですがチャレンジしないまま放ったらかしで…

時間が無いので、30分で出来るという一番簡単な栞に挑戦です。







e0306238_11435306.jpg




完成〜♪

これは”ダンブリコ”という名前の模様。津軽弁でトンボの意味だそうです。

たったこれだけ刺すのにも、目を数え間違えて解いたりして苦労しました…






e0306238_11435804.jpg






こぎん刺しの作品販売もしていたので、ポーチを購入。青森なので、りんご模様のを選びましたよ。

こういうのが作れるようになったら素敵だな〜♪と夢は大きく(笑)








e0306238_11440129.jpg





そして、帰宅後、さっそく刺してみます。

家にある材料で作ろう♪と探してみたものの良い感じの布が見当たらず。コングレスという刺繍用の布を購入しました。練習にくるみボタンでも…と、手持ちの刺し子糸で縫ったものが右です。が、刺し子糸は細いなー。

で、こぎん糸も購入。






e0306238_11441275.jpg






右が刺し子糸、左がこぎん糸。やっぱり、太い糸の方が可愛い!






e0306238_11441621.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-06-30 16:27 | てづくり・布 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

コーヒーを育てよう。

先日、陶芸教室で一緒のTさんから、コーヒーの木の苗をいただきました。

Tさんの家には大きなコーヒーの木があり実がたくさん付いたので、それを蒔いたところ芽が出た!というなんとも貴重なものなのです。






e0306238_17290090.jpg






早速、植木鉢を作りました。

そして、早速、植え替え!







e0306238_17290347.jpg






コーヒーの木なので、ドリッパーの型をした鉢にしました。

マグカップ型か、タンブラーの型でもいいな〜と迷いつつも、こっちに決定。室内に置く鉢、表面の土が見えているのが嫌なので、上にハイドロカルチャーを乗せています。植えているのは普通の土ですよ。







e0306238_17290506.jpg





窓際に置いている机の上に鉢を並べているのですが、、、

もう、満杯でぎゅうぎゅうだ…。






e0306238_17290993.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-06-28 11:20 | みどり | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

古墳でもの作り

6月の天気の良い土曜日。神戸の五色塚古墳で古墳まつりがあったので娘と2人で行ってきました。

午前は古代衣装のパレード、午後には古代体験が出来るというので、もちろん古代体験に参加だ!






e0306238_10161074.jpg





古代鏡作り体験をしたくて行ったのですが、これは人気のようで定員オーバーで体験叶わず。残念、来年はもっと早く行かなくては!

せっかく来たので、埴輪・土器作りをしてきました。300円で粘土をひとパックいただきました。「はにわ粘土」なんてあるのか、びっくりだ〜。これは、”焼かずに固まる粘土”だそうです。






e0306238_10161486.jpg






五色塚古墳は前方後円墳なので、やっぱり作るのは埴輪だよねー。と作り始めたのですが、どうも面白くない。見本の埴輪はこんな感じです。







e0306238_10161701.jpg





なので、縄文土器風に変更しました。

自由に使ってね♪と、模様を付けるようの縄が用意されていたので、”縄文”を付けてみたかったんですよね。






e0306238_10162299.jpg





娘が私の真似をして、縄文を付けているところ。

この縄、欲しいなあ…。帰ったら作ってみよう。






e0306238_10162598.jpg





完成です。

もっとカッコ良いのが作れれば良かったのですが、地べたでロクロもなく、ひとりで2歳児を見ながらだったので、上出来じゃないかしら?笑

そっと持ち帰って乾燥させますよ。オレンジっぽい色味ですが、乾くと薄い色になり素焼きの器っぽくなりました。







e0306238_10162994.jpg





他にも、勾玉作りや、火おこし体験などがありました。

古代衣装を着させてもらい、「ごしきまろ」とこんにちは〜







e0306238_10163222.jpg





はにわ粘土が少し余ったので、娘の手形をペタッとね。







e0306238_10163680.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-06-21 10:50 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

布絵本で静かにしてね。 baby


構想2年!? 布絵本を作りました。

出産前に作ったのはこれ。




もう少し大きくなったら遊べる布絵本を作りたいとずっと思っていたのです。それぞれのページの内容は決まったものの、それをまとめる方法に悩んでました。やっぱりハトメを使うしかないかな…と決心しかけた頃に思いつきました。そして出来たのがこちら。

閉じたところです。この状態で鞄に入れて持ち歩くのでシンプルに布一枚。かごプリントの生地を使いました。





e0306238_11234280.jpg



反対側です。こっちも外側なのでシンプルに。

端っこに付けたゴムをボタンに掛けて留める仕様です。




e0306238_11234703.jpg




もちろんファスナーは開きますよ。娘が中になんやら(大抵どうしてだか洗濯バサミ)を勝手に入れています。





e0306238_11234944.jpg




開いたところ。

あと2枚作って、真ん中部分の上下に付ける予定です。パタパタと折り畳んでゴムで留めて持ち歩く、と。全ページが出来上がってからまとめようと思うといつになるやら分からないので、後から足せるようにしたかったんです。ここまではミシンで縫っていますが、後日、作った分は手縫いすれば良いかな〜と。2枚、裏表あるので、あと4種類作れますね。






e0306238_11235239.jpg



このページが最も時間が掛かったもの。スナップボタンの練習します。ドアを開けたら、娘の好きなくまモンが〜♪

おひさま(のつもり)もプラスチックスナップで取り外し出来ます。ビーズのちょうちょも動かせますよ。





e0306238_11240622.jpg



ここはボタンの練習用。

時間がなかったので、フエルトを切って簡単にボタンホールを手縫いしただけのものです。もう既にホールのところがくったりしているので、時間を見つけてしっかりとしたボタンホールのものに作り直すつもりです。




e0306238_11235426.jpg




この反対側は、ファスナーのページ。

私のポーチや、ダンナのジャケット。娘がファスナーを開けるの大好きなんですよね。作ってから気づいたのですが、4本付けたファスナー。2本は上下反対に付けたら良かった…




e0306238_11235619.jpg




くまモンがいるよっ!!と娘が喜んでくれるのを期待していたのですが、彼女が気に入ったのはこの部分。細長く切ったフェルトを縫い付けただけ、という一番簡単に出来たところでした…

電車の中でも、娘はフェルトを全部ピンクにして、、、次は緑にして、、、と大人しく遊んでくれました。大成功ですよっ!





e0306238_11240306.jpg




出掛ける予定に合わせて、慌てて作ったので今回はここまで。靴の紐を通して結ぶのを作りたいのですが、これは手間が掛かりそうだ。

遊びすぎると飽きちゃうので、家の中では隠しておいて外出時にだけ使おうと思っています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-27 17:24 | てづくり・布 | Trackback | Comments(2)

『マッピー』用ボーダー

陶器のワインカップ

ワインカップを作りました。4客。

ダンナ両親へのプレゼントにします。遠方のため最大で年に一度しか帰省しないのですが、私たちがお土産に地元のワインを買って行ったり、私たちが飲むだろうとスーパーでワインを買っていてくれたり。義両親は普段ワインを飲まないので、何でワインを飲も!となっちゃうんですよね。次回の帰省時にはワイングラスを買って行こうね…とダンナと話をして、んじゃ、ここは自作で!

と、出来たものの、どうも納得いかず。




e0306238_20045968.jpg



まだ時間もあったので作り直しました。

上のカップ部分は同じ釉薬です。分かりにくいですが、下の足の部分は4つ違う色の釉薬を掛けました。左から、黒、赤、黄(茶)、青。

縁には、酸化銅と二酸化マンガンを混ぜたものを塗っています。このやり方で過去にも幾つか作っているのですが、いつもこんなもんで〜と適当に塗り塗りしてました。今回は4つあるので、重ね塗りしてみたり、釉薬との順番を変えてみたりと実験(?)してみましたよ。




e0306238_20050142.jpg




これは、酸化銅と二酸化マンガンを混ぜたもの(以下、液と呼びます)を素焼きの上に塗って釉薬を掛けて焼いたもの。

うわー真っ直ぐだーー、面白くないですね。私の希望は、縁がウネウネと滲んだような感じで垂れているものなんですよねー。





e0306238_20050310.jpg




次は、素焼きに液を塗り釉薬を掛ける、乾いた上にさらに液を塗って、もう一度釉薬。

4つの中で一番工程の多いものです。めっちゃ垂れてます!縁もウネウネといい感じで滲んでいますよ!





e0306238_20050602.jpg




これは、素焼きに釉薬を掛け、その上に液を塗ったもの。最初のものより垂れが大きく、2番目のものほど垂れていない。

ふーん。釉薬の上に液を乗せるとたくさん流れるようですね。私の一番のこだわりである縁の滲みは液の濃度によるのでは?と思います。次は、同じ順序で釉と液を掛け、液の濃度だけを変えてみて実験してみよう。違う釉薬でも試してみたいし。




e0306238_20050833.jpg




最初に作った4客が後列です。どんな形にしよう〜とWEBショップをいろいろ参考にして決めた形。その通りの大きさで作ってみたんだけど…

普段はワインを飲まない義両親なので、他にも使えるフリーカップと思ったけど、大きすぎた!別に撮影用に台に乗せてる訳じゃないんですよ〜。小さい方、滞在中これでお茶も飲みましたが、使いやすいサイズでした。作り直して良かったー

大きい方は、秋のガラクタ市に出します。アイスクリームでも入れてください(笑)





e0306238_20051194.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-22 20:57 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

釉薬はむつかしい

昨年から気になっているスリップウェア。ワークショップで体験して、実際に自己流で実践してみて…






練習、テストとして作った小皿が3枚です。素焼き・本焼きは月に1度、この前に釉薬の色見本を作っているので、ここまでで4ヶ月かかってます。





e0306238_16584717.jpg




教室には飴釉がないので個人で購入した上薬を掛けました。

縁の辺りの薄く釉薬がかかった部分は黄色で綺麗ですが、全体に濃く掛かりすぎちゃいました。模様が沈んじゃいましたねぇ…  




e0306238_16585281.jpg




前回の釉薬に水を少し入れて薄めてみました。

模様は前回の方が綺麗に出来たのです。でも、こういう不均等な方が柄としては味があって良いのかも…とこの皿を見て思いました。





e0306238_16585401.jpg



前ふたつの釉薬は5年ほど前に地元のユザワヤだったか東急ハンズで買った物。残り少くなりました。で、再び買いに行くことにします。どっちだったか忘れたので2つとも行ってみたものの、どちらの店舗にも置いてなかった!

仕方がないのでネットショップで飴釉を購入したところ、こんな焼き上がりになりました!

前の釉薬であった黄色っぽさは皆無ですね。これはこれで綺麗ではあるのですが、同じ『飴釉』ではあれ、作っているところによって結構差があるんだなぁと。





e0306238_16585604.jpg



和菓子でも乗せようかな…と平らなままで作った小皿には教室の『灰青磁釉』を掛けました。





e0306238_16585919.jpg



白化粧土を掛けての模様付けもむつかしいし、その後の釉掛けもむつかしい。自分好みの器が出来るのはまだまだ先のようです…




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-19 17:30 | てづくり・土 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

アフリカンバティックのワンピース2枚目

娘の洋服を作った余りでワンピースを縫いました。少々、値のはるアフリカンバティック。少量しか買わなかったので余った生地もほんのちょっぴり。

ブルーのリネン生地を両サイドに、背中側はリネン一枚です。





e0306238_11294115.jpg



過去に作ったのがこれ。今回も同じ型紙を使いました。

生地代節約のために無地リネン地を合わせてみたわけなのですが、その方が柄が際立って良いかもと気がつきました。奮発して総アフリカンのワンピースを作ってもみたいのですが、このスタイルかなり気に入ってます。もう一枚、作っちゃおうかな…





e0306238_11294333.jpg




連休のお出かけに間に合わせたくて慌てたため痛恨の裁断ミスをしてしまいました。リネンの部分、こっそり継いであります。着てもあまり目立たないので問題ないのですが、おかげで1メートル買ったこの生地、ほとんど余りが出なかった…。綺麗な色なので端切れで帽子を作ろう♪とか思っていたのに、コースターが縫えるくらいの細切れしか残りませんでした。悲しい…





e0306238_11294681.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-18 11:45 | てづくり・布 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

遠い国の布と本

娘の洋服を作ろうとアフリカンバティックを買ってきました。以前に2着作っているのでその時の生地と被らないような柄を選んで…

右側の生地は自分用のも作りたくて少し多めに購入です。




e0306238_12581639.jpg



この本の型紙で作ります。

ダンナが出張に行った際、お土産に買ってきてくれた子供服の本。フランスのものとポーランド。ポーランド語に至っては単語のひとつも意味が分かりませんが(じっくりと表紙を眺めて”DIY”だけ理解できました・笑)、型紙が付いているし作り方はイラスト入りなので問題なし!





e0306238_12581971.jpg



出来ました!

型紙を写して生地を裁ってから気づいたのですがたくさん布を使う型紙でした。その方がギャザーがたっぷりで可愛いのですが、高い生地なので少ししか買っていないんですよね。余ったので自分の服を作る予定だったのにどうしよう…





e0306238_12582518.jpg




ゴールデンウィークのお出かけに間に合って良かった〜♪




e0306238_12582960.jpg




余った生地を有効利用(笑)で、なんとかぎりぎりで私の分も出来ました。





e0306238_12583195.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です。ポチッとクリックお願いします♪

[PR]

by mattia87 | 2017-05-15 13:29 | てづくり・布 | Trackback | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー